スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2012.04/20(Fri)

バトルシップ…大艦巨砲主義者にはたまりません

このあいだの日曜は「むさしのフラップス」さんにお邪魔してきました。
 毎年、マイナーな艦ばかり持って行ってるのですが、模型ネタで色々濃い話ができるのでいいですな~。

 さて、今日は映画「バトルシップ」を見てきました。
 いやあ、細かいことを気にしないなら、素晴らしい海戦映画でした。
 なにせ、今までVLS装備艦に見向きもしなかった私が、帰りにピットロードのアーレイ・バーク級を買って帰るほど。
 あと、出てきた戦艦が「大和」だったら、興奮しすぎて映画館で失神してました。

 バトルシップ

 
 映画に出てきたDDG53「ジョン・ポール・ジョーンズ」として組みあげたんですが、DDG54とはどこか違うんでしょうかねえ…?これまで関心払ってなかったクラスなのでよく分かりません。

 以下ネタバレ






 昔懐かしのレーダーゲーム、海戦ゲームとも呼ばれたゲームを元ネタというのでいぶかしみながら見に行ったのですが、見て納得。津波ブイを利用してVLSからミサイルを撃つのは、当たるかどうかは別として、緊迫感と分かりやすさを両立してました。

 前半の「ジョン・ポール・ジョーンズ」無双も、撃沈された「みょうこう」艦長の指揮という、日本びいきの演出も含めて燃えたのですが、後半はさらに凄かった。

 乗艦が撃沈され、もうフネが無いという部下に「まだある」といって、記念艦になってる「ミズーリ」で戦おうとする大尉。当然、アーレイ・バーク級と全くシステムの違う「ミズーリ」なんて動かせるわけない。
 そこで現れるのが、かつての元乗員の老兵達。彼らが一人、また一人と現われ、ベテランのみが出せる頼もしさで艦を稼働状態に持っていく様には、知らず涙が。…こういう旧式兵器や老兵が立ち上がる描写には弱いんです。

 そして、異星人との戦いでも、アンカーを利用して大回投して敵弾よけるは、あたっても戦艦らしい耐久性で耐えるは。

 いやあ、ホントにいい映画でした。

 あと、DVD化されたら、宇宙戦艦ヤマトの発進シーンと今作の「ミズーリ」の出撃シーンを合わしたMADや、スト魔女2の「大和」の砲撃シーンと合わせたMAD、さらにはモーレツ宇宙海賊の白鴎女学院ヨット部による弁天丸発進シーンと合わせたMADが出そう。
スポンサーサイト
EDIT  |  00:01 |  その他  | TB(0)  | CM(3) | Top↑

Comment

当たりの映画だったね。爺さん達がかっこよかったなあ。昼飯もうまかったし、個人的には文句なし。
hirunenoki | 2012.04.20(金) 00:15 | URL | コメント編集

いや、今日見てきましたが、面白かった!!突っ込みどころ満載だけど、細かいところはいいんだよ的勢い、これこそエンターテイメントw やはりミズーリの動くのが楽しかったですね。老兵カッコヨシ!!
縹渺 | 2012.04.22(日) 23:43 | URL | コメント編集

 返信が遅れました。すみません。

 >hirunenoki さん
 うん、あの映画はあたりだったね。老兵の意地はいいもんです。

 >縹渺さん
 まさに、頭をカラにして見る映画ですね。全編通して、海軍と戦艦への愛にあふれてました。やっぱりスクリーンで見る大艦巨砲主義は素晴らしいです。
夜想亭 | 2012.05.03(木) 00:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。