スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.01/04(Fri)

とりあえず、二隻完成

 年末年始で作っていた3隻のうち、2隻完成。
Z28、千雨完成

 左は、Z25。通算で7隻目に完成させたドイツZ級駆逐艦です。安価なのと、この独特なスタイルが好きで「定食屋の小皿料理」のような感覚で作ってます。武装や塗装でバリエーションを楽しめるのも良い所です。

 右は、日本海軍駆逐艦「千雨」です。米のサムナー級を鹵獲後、電探実験艦として整備され「電子の王」の異名をとった艦という設定です。米艦を日本風にしたら、どうなるか見るための試験的な作例です。
 あ、艦名とか艦歴は「ネギま!」に出てくる、あの人です。まんま、日本の駆逐艦にありそうな名前なのと、後半以降の勇ましいがリアリストであり続ける化けっぷりは良いですよね。

 両艦とも、そのうちに艦艇泊地に所蔵します。
 特に「千雨」は「あんたと戦うのは楽しそうだ」という原作の名セリフを活かしたSS付きで掲載したいところです。


 あと、今日は所用で出たついでに買い物。
 蒼海戦車


 「蒼海の世紀」…チャーチルと東郷提督の対談がようやく来ました。英国独特の諧謔に満ちた会話は素敵です。自分にゃ出来ませんから。
 あと、史実と異なり当時世界最強の巡洋戦艦「金剛」級がシンガポールに勢ぞろい。1次大戦の奔流の中で、「三笠」と「金剛」級が何をするのか楽しみです。

 「セーラー服と重戦車」…タイトルから、想像できる通りの内容です。掲載誌は、全て買ってるのですが大分修整したそうなので購入。買って、正解でした。タイトルの謎が解けましたから。なぜ、メインはパンター「中戦車」なのにタイトルは「重戦車」なのか。
 まさか、重戦車並みの乳を持つ女子中学生だからタイトルに重戦車がきてるとは(笑

 「HAVENS FAILURE」…士郎子本。ご馳走様でした(良い意味で

 「あくしず」…ミリタリー界にもヤンデレが来ました。(笑
スポンサーサイト
EDIT  |  16:10 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。