スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2011.05/30(Mon)

久しぶりの本の感想

 久しぶりに、ここ最近買った本や漫画を。

 
旅する少女と灼熱の国 (HJ文庫 ふ 1-3-1)旅する少女と灼熱の国 (HJ文庫 ふ 1-3-1)
(2011/06/01)
藤原征矢

商品詳細を見る

 …これ、どこにも書いてないですが「MADLAX」の外伝ですね。主人公のメイドのエレノアが、マーガレットお嬢様を探しにガザッソニカを旅するという話で、固有名詞がまんまです。
 私は戦闘能力の高いメイドさんが好きなので、「MADLAX」でもエレノアが一番好きでした。なので、御褒美以外の何物でもないですが。

 
空想画廊 (電撃コミックス)空想画廊 (電撃コミックス)
(2011/05/27)
水上 カオリ

商品詳細を見る

 閉鎖的な女子校は、夜は化け物が支配する魔窟。その主は、黒髪の美少女だったという話。エッセンスとしての狂気が、ほどよく混じった良質の女子校百合ものです。この作者の方の描く少女のイラストの繊細さが好きで、今回初の漫画が読めるというのも良かった。

 
月輪に斬り咲く 1 (バーズコミックス)月輪に斬り咲く 1 (バーズコミックス)
(2011/05/24)
丸山 朝ヲ

商品詳細を見る

 人狼を狩る、人ならざる少女の話。どこかで聞いたような設定ですが、躊躇なく人が死ぬような世界で、刀をふるう黒髪の少女は美しいです。

 
日本魚雷艇物語―日本海軍高速艇の技術と戦歴 (光人社NF文庫)日本魚雷艇物語―日本海軍高速艇の技術と戦歴 (光人社NF文庫)
(2011/05/31)
今村 好信

商品詳細を見る

 日本海軍が開発した艦艇の中でも、最も知られざる魚雷艇の資料として一級品。
 戦時中に期待をされて、多大な労力をかけて量産された割に戦果を残せなかったり。内燃機関の不調に泣いたり。小型艦用の大型機関砲の不備に泣いたり。陸軍の「まるゆ」と驚くほど共通点があります。
 …ただ、魚雷艇を大型艦襲撃用の決戦兵器として考える思想そのものが、著者と日本海軍に共通した蹉跌に思えてなりません。魚雷艇は、近海用の哨戒・護衛用の兵器だと思うのですが。

 
僕は友達が少ない 6 (MF文庫 J)僕は友達が少ない 6 (MF文庫 J)
(2011/05/25)
平坂読

商品詳細を見る

 あいかわらず、絶好調ですねー。
 
スポンサーサイト
EDIT  |  21:03 |  本の感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2011.05/29(Sun)

「ローマ」も「シャルンホルスト」も雨天に迷彩

 この週末は、台風の接近であいにくの天気でしたね。
 さて、こういう天気の日は塗装向きじゃないのですが、あえて強行してみました。

 シャルンホルスト01
 シャルンホルスト02

「ローマ」は、海外サイトの写真を参考に、塗装してます。艦首の対空識別マークを施すと、一気にイタリア艦ぽくなりました。ボートの搭載数も多すぎるようなので、土台を削り落しましした。

 「シャルンホルスト」は、舷外電路をエバグリのプラ棒で再現。迷彩は、前に作ったものと同様に1943年の北岬沖海戦仕様ですが、使用色を変更。ベースは、明灰白色にしてみました。
 また、真鍮砲身と木甲板シートを使用。この二つの使用で、一気にシャープな出来になります。
EDIT  |  22:13 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2011.05/27(Fri)

「ビスマルク」沈没の日に「ティルピッツ」竣工

 さて、今日は我が国的には海軍記念日ですが、英独的には「ビスマルク」沈没の日です。
 1941年にネットがあったら、日独での温度差が凄かったことでしょう。かたや、「いやあ、めでたい。式典で、新型艦見れたよ」とかで、かたや「ウチの誇りが沈んだw」。…でも、どのスレや日記も「大日本帝国万歳!(にこやかに)」「第三帝国万歳!(自棄)」で万歳で埋まったことでしょう(苦笑

 さて、その「ビスマルク」沈没の日に、妹の「ティルピッツ」が竣工しました。
 ティルピッツ01
 ティルピッツ02
 木甲板シートのおかげで、甲板の継ぎ目も消えてスマートに仕上がりました。
 また、測距儀は真鍮線を仕込んで旋回可能に。
 …あ、クレーンの先の金具をつけ忘れてる(汗

 
 ローマ03

 「ローマ」は、海外サイトの写真を参考に迷彩してます。写真を見るとコントラストが強かったので、明灰白色と、ネービーブルーとジャーマングレーを混色したもので塗装。…ドイツ艦とイタリア艦で差が出るように色々考えたわりに、「ティルピッツ」とあまり変わらないなあ。
EDIT  |  23:04 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2011.05/22(Sun)

今週は新作づくしですね

今週は待ちに待った那子様の新刊が出ました。まだ、途中ですが、各国主力艦が日本に集合するシーンだけでもおいしいです。
 那子

 一緒に買ったのは、ドラゴンの1/72の九五式軽戦車。フジミの1/76の九七式改と一緒に、10年ぶり位のAFV挑戦です。
 95式
 とりあえずクレオスの土草色を塗りましたが、日本戦車の黄線廃止後の迷彩パターンがいまいち分かりません。マスキングは面倒なので、筆塗り一発勝負になりそうですが。

 また、PTの新製品「ローマ」も入手。
 さっそく塗ってます。
 ローマ01
 PTの塗装指示は違和感あったので、写真を調べて迷彩を進めてます。今まで何隻かイタリア艦を作ってるので、多少は勘のようなものがついたかな?

 レジア・マリーナの「ヴィットリオ・ヴェネト」と比較すると、きちんと艦首の表現に差があるのは好感が持てます。…ただ、いらん外板表現が舷側にあったので、削り落す手間がありましたが。
 ローマ02

 あと、19日に表のHPが40,000ヒット達成。達成記念に排水量40,000トンオーバーの「ティルピッツ」をUPしようと思ってましたが、間に合いませんでした(汗
EDIT  |  22:37 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2011.05/14(Sat)

ティルピッツ最終工程、木甲板シートのとりこに

 13日にPTの「ローマ」が出荷し、通販サイトに入荷してたので、喜び勇んで模型店に行くも、未入荷でしょんぼりした週末です。

 さて、「ティルピッツ」は木甲板シートを貼り終え、あと一息。
 テルピッツ04
 テルピッツ05
 まあ、ボートや対空火器は仮組みしたうえで、迷彩塗装していくので時間が地味にかかりますが。

 また、模型店で「シャルンホルスト」用の木甲板シートを見つけてしまい、次の建造艦が「シャルンホルスト」に早くも決定。
 シャル01
 以前に作った「シャルンホルスト」に施した最終時の迷彩の色調に不満があるのと、甲板の継ぎ目が消えるのでリベンジです。この2艦がそろえば、スピッツベルゲン島砲撃作戦時の雄姿が再現できます。

 あ、大帝国はパッチが出て、オリジナル提督を使えるようになったので、最初からやり直しです。史実の提督や「蒼海の皇女」シリーズのキャラを投入しようかと。
EDIT  |  22:50 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(7) | Top↑

2011.05/06(Fri)

ティルピッツ艤装中~木甲板シートの威力

 GW中に進行させていたPTの「ティルピッツ」です。
 1943年位の設定で、海外サイトなどを参考に迷彩をしています。艦首の対空標識は時期的には無かったと思いますが、雰囲気が好きなので設置。
 また、木甲板シートの貼り付けと、真鍮砲身にした主砲の設置を行いました。
 テルピッツ01

 テルピッツ02
   
 木甲板シートによる質感は最高ですね。複雑なダズル迷彩も、甲板面へのはみだしを考えずに塗れる分だけ楽ですし。さらにPTの「ティルピッツ」の場合、甲板にある継ぎ目を消せるという効果も。
 新旧で並べた「ティルピッツ」の写真を見ると、よく分かると思います。
 テルピッツ03
EDIT  |  20:30 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2011.05/04(Wed)

「しまかぜ」完成、「ティルピッツ」着手

 連休は、ちょくちょく雑用が入って遠出できませんでした。
 なので、ちょっと友人と呑んだり、大帝国やったり、模型作ったり。

 大帝国は、WW2ネタが色々入ってるので、ニヤニヤしてしまうことが何回も。
 小澤さんが、アウトレンジ攻撃大好き娘だったり。宇垣が、図演の結果をひっくり返そうとしたり。
 イタリアに、黒シャツ隊ならぬ黒ビキニ隊がいたり。
 ゲーム本編は、星域の支配権確保方式なので、「提督の決断4」を連想します。艦隊を、西に東に長征させなきゃいかんところなんか、そっくり。


 さて、模型は「しまかぜ」が竣工。
  しまかぜ04

 しまかぜ03
 5インチ砲塔のみ旋回可能。この、いかにも日本の護衛艦というイメージの四角い艦橋が、実に味があります。
 途中で溶剤のビンをこぼして、塗り直しましたが、近くで見なければ分からない程度になりました。

 また、木甲板シートが入手できたので、PTの「ティルピッツ」に再挑戦中。
 ティルピッツ
 いまウチにいるのは10年位前に作ったものなので、色々不満点があるので。
 印象のよくない艦橋だけ、アオシマのものに換えるか検討中。
EDIT  |  12:45 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。