スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.09/26(Fri)

パンプキンとか鬼姫VSとか

 今週も本に予算をかけてしまう日々です。
 鬼姫

 パンプキン・シザース10
 今までの巻と表紙が違いすぎて、最初はパンプキン・シザースの新刊だと気付きませんでした。
 戦後復興が任務の情報3課の話。今回は、伍長の育ったスラムが舞台です。伍長を慕うツンデレ気味の妹分も気になりますが、やはりストーリーが上手い。他所から見ればひどい環境でも、押し付けの善意による改善しようとしたら、上手くいかないというのは頷けます。外国の介入で治安が悪化した昨今の紛争地域を見るとなおさらです。

 鬼姫VS 1巻
 「契約」により、一年後に心臓を差し出す代わりに2人の鬼姫に守られる事になった少年の話。
 格闘ヒロイン満載のコミックバルキリーという事で、グラマラスなお姉さんのアクションシーンの描写のレベルは高いです。戦闘時のキれた表情とか、むっちりした体の描写とか。

 SH@PPLE 3巻  男女の双子の入れ替わりコメディーの三巻。軽いノリで笑いながら楽しめる良いシリーズです。こういうのは疲れていても読めるので良いです。

 ハーフボイルド・ワンダーガール
 「群青の空を越えて」のシナリオライターの早狩氏が書く学園ミステリー。と言っても、ミステリーを楽しむのではなく、探偵志望の行動力溢れるヒロインを楽しむ本です。作者も後書きで言っていますが、今までの作品と比べてあっさり目の作品です。
 

 また他に、RSBC仕様の「グナイゼナウ」建造用のPT社の独海軍装備品セットや、駆逐艦「楓」用のT社「松」を買ったり。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:14 |  本の感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。