スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.10/04(Sat)

大きいことは正義

 そろそろ本業の方が修羅場になりつつありますが、電車内での読書がやめられない日々です。
フォーチュン


 フォーチュンブリゲードⅢ 松田未来作
 ロボットいうより、人型戦車と呼ぶ方がふさわしいメカが活躍する架空戦記漫画です。中々売っていなくて、秋葉原の書○でようやく発見。
 避難民と一緒に、敵からの追撃を迎撃しながら流浪する部隊。今巻で、王族の姫が新しい国をつくると宣言したことで、終着点が見えてきました。
 そして、今回の山場は、新しく出てきた188ミリ砲搭載の人型戦車とフリゲート艦の撃ち合いでしょう。3000mの距離から敵人型戦車を撃破できるとはいえ、圧倒的な火力を持つ水上艦艇の撃ち合いは不利。それをどうするかが、熱いのです。

 余談ですが、この世界の人型戦車は現実世界の兵器が元ネタです。(JSU152とかスターリン戦車とか)ということは、この188ミリ砲も現実世界の砲が元ネタのはず。私はソ連のキーロフ級重巡洋艦の主砲では、と思っています。


 舞乙Hime~竜の巫女~ プリズンキャスト
 私は今年になってから舞乙Himeシリーズに、はまったのですが。その外伝というか、キャラクターを活かした新作です。つい最近存在を知り、購入。
 作者は、伊吹秀明氏。私が架空戦記で初めて面白いと思った「氷山空母を撃沈せよ!」や、萌え架空戦記の走りともいえる「猫耳戦車隊」や「星方天使エンジェルリンクス」を書いています。で、その「星方天使エンジェルリンクス」で大艦巨乳主義(*)を唱えた作者だけあって、この「竜の巫女」のヒロインは歴代のキャラ中で最大の大きさの胸を誇っています。
 話は、超能力者を集めた隔離した学園での陰謀が裏にある学園抗争です。超能力を駆使したガチバトルが熱いです

 *:登場する12隻の宇宙戦艦の艦長をすべて巨乳美人するというもの。さすがに、実現はせず。


 とある魔術の禁書目録14
 アニメ放送にあわせ、未購入分の確保を開始。これまでの巻と同様に、一気に読ませるノリの良いアクション物に仕上がっています。
スポンサーサイト
EDIT  |  10:59 |  未分類  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。