スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.10/06(Mon)

戦闘服娘~海自WAVE

多賀谷

 秋葉原のバラ売り店で入手。戦闘服娘の多賀谷琴美です。
 やっぱり、制服・ロングヘアのお姉さんは良い物です。

 せっかくなので、手持ちの模型から「はるな」と撮影。もうすぐ、「はるな」は退役。航空巡洋艦(サイズ的には航空駆逐艦?)のようなフォルムは好きなんですが
スポンサーサイト
EDIT  |  23:45 |  フィギュア  | TB(0)  | CM(3) | Top↑

Comment

それゆけ!女性自衛官の海自娘に比べると、
モデル体型で、ロングヘアーとリアリティに関しては疑問が残りますね
(制服も海寮の物だし)

まぁ海自娘はピットロードですし、コンセプトが違うんでしょうけど。
それにしても船乗りでロングヘアーは致命的・・・潮風でガビガビになる^^;
かーる | 2008.10.07(火) 02:09 | URL | コメント編集

 やはり、制服とかリアリティは今ひとつでしたか。
 ただ、これは現実の海自WAVEの立体化ではなく、イメージ物だと思っています。
 
 「蒼海の世紀」や「蒼海の皇女」でもそうですが、多少リアリティが薄くてもロングヘアの女性がいた方が華がありますし。

 たしかに、潮風でガビガビになりそうですが。
夜想亭→かーる様 | 2008.10.07(火) 21:53 | URL | コメント編集

いやいや「蒼海の皇女」に関しては潜水艦なので逆にロングが自然ですよ^^;

潜水艦の任務上、衛生を気に出来ないので、
全員が散髪するのは相当長期の休暇でなければ無理なので、
サラサラのロングとは行きませんが、
ぼさぼさのロングは男性でも当たり前らしいです。
ほとんど艦内なので潮風も気になりませんし
ハイテク潜水艦を使ってる最先端の現在の自衛隊でもそうらしいです
なんかポリマーで固めてごまかしてるとか(笑
かーる | 2008.10.08(水) 17:28 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。