スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.11/03(Mon)

黄昏の姉妹、終末のマリアージュ 

 この週末は久方ぶりにT社松級を作るつもりで、創作デジタルノベル(フリーソフト)にどっぷりはまっていました。
 商業作品と異なり、同人、特にフリーソフトには毛色が変わったものが多いです。そのため、たまに面白い作品が無いか探すのです。

 今回はまったのは、花を吐く抄女(http://shi.in/)というサークルの作品群です。
 たまたま、とある掲示板の百合ゲームスレで知ったのですが。文体と雰囲気が私によく馴染み、気がつけば全作プレイしそうな勢いです。
 
 特に「黄昏の姉妹、終末のマリアージュ」がツボ。眠りに就いたまま亡くなる奇病により滅亡しつつある世界。この奇病は双子の姉妹に限り発病が遅く、一組の姉妹のみが残されます。その姉妹の終末世界での日常物語です。
 この姉妹のウイットに富んだ会話劇が主なのですが、それが面白い。そして、切なくも余韻を残すラスト。

 どの作品も、CGはイメージの一枚のみですが、女性フルボイス。そのため、江戸時代の長屋の姐さんのような口調が違和感なく受け入れらたうえで情景が想像できました。どの作品も1プレイあたり2時間あたりなので、コーヒーや紅茶を飲みながら楽しんでみてはいかがでしょう。
スポンサーサイト
EDIT  |  21:32 |  ゲームの感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。