スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.03/07(Sat)

クイーンメリー2、氷川丸見学

 金曜日は、密度の濃い一日でありました。
 まず、掃除を手早く済まし一路横浜へ。
 前日に連絡が取れたHPのリンク先の「A SEA SYMPHONY」のfismajarさんと氷川丸にて合流する事になりました。

 関内駅で降りた後、生憎の雨でなければ写真栄えする建物群を横目に山下公園へ。
 山下公園に着くと、目を引くウェーブピアサーの客船が。
 ナッチャン
 「ナッチャンRERA」という青函航路で使われていた高速フェリーのようで。
 他にも、ロイヤルウィングという老嬢もいました。
 ロイヤルウイング

 

 
 それを横目に進むと、目当ての氷川丸が。姉妹船の特設潜水母艦となった「平安丸」や「日枝丸」もこんなだったのか、と考えながらゲートにてfismajarさんと合流。
  氷川丸1

 

 私は、氷川丸の船内の見学は初めてだったので、何度も見学され「氷川丸奇譚」という氷川丸の船魂が一生を語る形式の動画を作られたfismajarさんの解説が聞けたのは有意義でした。板張りの形式が、船と陸上施設では全く異なるとか、ディーゼル機関の話とか。氷川丸の電化率の高さとか。

 そして、アールデコ調の装飾が施された船内は、現代の船には無いクラシカルな魅力にあふれています。
 手摺にされげなく組み込まれた氷川神社の紋章とか。
 アールデコ調


 一等喫煙室の船内とは思えない内装と天窓とか。
 一等喫煙室2
 一等喫煙室3

 

 一等特別客室とか。
 一等特別客室


 …これで氷川丸は、当時最高級の客船というわけでは無かったので、戦前の海外の「ノルマンジー」や「エンブレス・オブ・ブリテン」、日本の「橿原丸」などの豪華さはどうだったのか。全て戦火に消えたわけですが。

 当日は雨だったので、ブリッジからの眺めがいまひとつだったのが残念ですが、機関室を見られたのが嬉しい限り。
 
 当時のディーゼルエンジンの無骨さは、たまりませんな。
 機関室


 11時過ぎにfismajarさんとは、船内の映画コーナーで別れました。
 
 fismajarさん、本当にありがとうございました。

 その後、市営バスで桜木町へ行き、そこからシャトルバスで来航中の「クイーンメリー2」に行こうと思ったのですが。
 バスは来ないは、風雨は強くなり寒いは。 
 思いきってタクシーを拾いました。その運ちゃんに、「シャトルバスは2時間待ち」と聞かされ、寒さにうんざりしかけていた事もあり、そのまま大黒埠頭へ。(実際は、そこまでは待たなかったようです)

 そこで待っていたのは、『縮尺を間違えたんじゃ?』と思うほど巨大な「クイーンメリー2」でした。
 クイーンメリー2-1
 クイーンメリー2-2
 クイーンメリー2-3
 クイーンメリー2-4

 
 さすが、排水量11万トン。戦闘艦艇と商船では基準が違いすぎるのですが、かの戦艦大和よりでかいと思うと…これまでの人生で見た建造物の中で一番大きいので感慨深いです。

 晴れならば、この貫禄あって美しい彼女をゆっくりと鑑賞したのですが、風雨が強くなってきた事もあり15分ほどで撮影中断。
 1時間弱ほど待ってシャトルバスに乗り、桜木町駅へ。
 そこで入ったファミレスのスープが美味しいこと。…体がどれだけ冷えていたのか。
 体勢を立て直し、時間を見るとまだ2時前。猶予があったので「日本郵船博物館」行きをその場で立案。桜木町駅から歩けないことは無さそうでしたが悪天候のため、一度横浜駅に行き、みなとみらい線にて「馬車道駅」へ。
 …で、降りましたら。傘の骨がいきなり折れるほどの強風を伴った豪雨が。
 
 ほうほうの体で「日本郵船博物館」に着きました。
 中は、日本郵船の歴史を分かりやすくまとめてあり好感は持てましたが、いかんせんフロアが広くは無いので、少々物足りなくはありました。船舶の模型展示が少なく、見たことがある有名船ばかりだったせいかもしれません。

 その後、秋葉原へ北上。建造中の戦艦群のためのマスキングテープ、T社ミズーリーの武装パーツを購入。
 そして、都内某所で大学の師、友人とイタリア料理店で飲み会。
 午前様で、自宅に帰りました。

 いやあ、疲れたし傘は全損しましたが、大変有意義で楽しい一日でした。
スポンサーサイト
EDIT  |  11:56 |  その他  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

うーん、楽しそう!
ちょっと行ってみたかったかも

でも、忙しい1日だったみたいだね(^^;)

あの日は暴風雨が吹き荒れてたのに、その中でそれだけ歩き回ったのはスゴいよ

豪華な内装の船だなぁ。せの船で研修と医療訴訟のない世界に連れてってくれないかしら(笑)
K24 | 2009.03.08(日) 14:05 | URL | コメント編集

 前々日位に突発的に計画した事だたり(汗
 まあ、悪天候も終わってみれば、いい思い出になるもんですな。
 それに、コミケと一緒で楽しければMPが増えて強行軍が出来るもんです。

 氷川丸は古き良き時代の船なので、いいですよ。今は動きませんが、船内の喫煙室でくつろぐだけで癒されます。
 豪華客船での旅行は夢ですね。来年度一年を考えると、なおの事憧れます。
夜想亭→K24様 | 2009.03.09(月) 00:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。