スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.03/21(Sat)

対空機銃量産中

 先日は卒業式でした。先行き不透明な所はありますが、大学生では無くなるかと思うと少々感無量です。

 さて、模型の方は40㎜ボフォース&20㎜の対空機銃の量産中です。戦艦2隻分だと、塗装&取り付けに時間がかかります。

 アルザス改の「フランドール」は、中央にボートデッキ&デリックを取り付けました。戦艦「アリゾナ」用のデリックなんですが、悪魔の羽っぽく見えるかなあと。一応、「あらゆる物を破壊する程度」の能力を持つ、東方の最終鬼畜妹がモチーフなもので(汗
 高角砲は独製も考えたのですが、取り付けスペース&手持ちのパーツの関係で米国5インチ両用砲になりそうです。
 フランドール11


 米国風霧島の「クレイオー」も機銃取り付け中です。
 こちらは、北欧の架空国「ノーデンフェルト皇国」所属という設定を考え中。資源豊富な小国のシンボル艦で、クーデーターによる親ナチス政権樹立時に亡命。後に、「ノーデンフェルト皇国」の優秀な港湾設備により活発に活動するドイツ北洋艦隊と激戦を…とか妄想しとります。
 国名は明治期の機関砲…ではなく、某美少女潜水艦ゲームから。(苦笑
 クレイオー11


 あとは、PTボートも資料をあたりながら作っています。米国の魚雷艇だけあって、海外にはファンサイトがあったり、意外に多くの大型キットがあって面白いです。
 迷彩は、駆逐艦に準じた短冊形迷彩もあるようですが、1/700で再現するのは無理なのでメジャー22です。
 魚雷艇
スポンサーサイト
EDIT  |  09:52 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。