スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.04/04(Sat)

カポエイラだから恥ずかしくないもん!他

 出勤早々に、電車が強風で遅れて遅刻した夜想亭です。これからは、天気予報を見て遅れそうな時は30分以上早起きせにゃいかんようです。(泣

 さて、今週も本は色々買いました。ただ、電車の中で読みにくい本なのと、iphoneでweb見ている事が多いので、それほ読めていません。
 トルネード!


 トルネード!
 伊吹秀明氏の新作で、挿絵が四季童子氏ということで買いましたが当たりでした。以前に「大艦巨乳主義」を唱えた伊吹氏ですが、今回は「カポエイラだから恥ずかしくないもん!」とでもいうべき本になっています。
 すなわち、足技メインの格闘技「カポエイラ」で戦うお嬢様がヒロインなわけで。逆立ちして回転する様から「トルネード」、「純白の天使」と畏怖されています。
 カポエイラ

 挿絵の8割に、白かったり縞々だったりする物が描かれています。
 伊吹氏らしい薀蓄豊富な文体での、格闘戦も面白いですよ。

 創立!?三つ星生徒会2
 女神様と一体化すると、性別が不安定になってしまう弱小生徒会長のラブコメです。合併のせいで生徒会が3つあったり、女神様との一体化のせいで性別を誤解されて三角、四角の複雑な関係になったり混沌としたコメディですが、今回は意外に青春活劇していました。

 MUNEMOSYNE~ムネモシュネの娘たち~2008
 昨年放映されたアニメの小説版です。スタッフの方が描く番外編だけに、良くも悪くもアニメと雰囲気が似ています。
 短編集なので過激で、後味の悪いハードボイルドが幾つも堪能できる反面、どれも短すぎると感じてしまいました。アニメもですが、長編で使えるネタを短編にしてカットしてしまったような印象を受けてしまうんですよね。

 夏のあらし!5
 今回はあらしの子供時代が出てきましたが、予想に違わぬじゃじゃ馬ぶりでした(笑
 また、絵柄が段々と昭和調になってきたような気がします。
スポンサーサイト
EDIT  |  10:43 |  本の感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。