スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.04/29(Wed)

「大淀」竣工、「ベッドフォード」「天津風1945」着工

 アオシマの「大淀1944」は、むさしのフラップスに合わせて組み上げてていたのですが、マストを手直しして完成としました。
 大淀02
 スタイルは悪くないのですが、パーツの合いはいま一つの感はあります。私は基本的に塗ってから組み立てる派なので、艦橋などに隙間が出来てしまいました。


 天津風1945
 また、RSBCに出てくるヒトラー艦長の駆逐艦「ベッドフォード」も製作開始。家にある一代目は出来に不満があるうえ、大破したので再挑戦となります。
 もう一隻は、「天津風1945」です。艦首を損傷しながらも、若干25歳の新任艦長の元、日本を目指して敵中を突破した姿を再現しようかと。ただ、資料が国会図書館でコピーした「25歳の艦長海戦記~駆逐艦「天津風」かく戦えり~」のみなので、細部がよくわかりません。
 外舷電路はあったのか?
 仮説艦橋の形は?(模型の艦橋は適当に仮にでっちあげたもの)

 あと、「鳥海1944」は応急舵をプラ板で作るのみ。これが意外と面倒です。
 鳥海0001
 機銃は今回はじめてFM社の「ナノドレッド」を使用。すごく細かいのですが、強度に不安があるような(汗
スポンサーサイト
EDIT  |  22:38 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。