スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.05/27(Wed)

海軍記念日にイタリア戦艦げとー

 今日は、104回目の海軍記念日(日本海海戦のあった日)です。
 
 給料見ゆとの警報に接し連合艦隊は直ちに出動。 
 之を秋葉原で使用せんとす、本日天気晴朗なれど波高し。
 
 というわけで、仕事関係の専門書を漁りに都内に出たついでに久しぶりに秋葉原でお買い物。
 同人ショップの棚の配置が変わってたり、新刊のジャンル傾向が「けいおん!」にシフトしつつあるのに軽い衝撃を受けつつ、黄色い潜水艦へ。
 そこの中古コーナーにある、妙に大きな箱が気になりとってみると。
 veneto.jpg
 veneto2.jpg

 悲願のイタリア戦艦「ヴィットリオ・ヴェネト」(レジア・マリーナ製)じゃあ、ありませんか!しかも価格は夏目さん7人。
 内容確認もそこそこの購入しました。
 これで、ポスト・ジェットランド戦艦が一通り揃う見通しがつきました。
 あ、帰ってから確認したら一部小部品が破損している以外は完品のようです。エッチングは無しですが、真鍮砲身付きです。

 他にも、食玩の1/144の双発機シリーズの新作を購入。中身はシクレの7戦隊の「呑竜」でした。
 呑竜

 「銀河」が欲しかったのですが、まあ良いかな?
スポンサーサイト
EDIT  |  17:06 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

>「ヴィットリオ・ヴェネト」(レジア・マリーナ製)
どうも、ご無沙汰をしております。京紗です。
ヴィットリオ・ヴェネト購入おめでとうございます。今月号のモデルアート誌でもイタリア戦艦の作例がありましたね。
V・ヴェネトと言えばWW1までイギリスに範を取っていたイタリア海軍がはじめて自国の設計様式で建造した戦艦ですね。厚い装甲板が作れず、新戦艦の時代になっても装甲艦を思わせる複合装甲をやっていましたが、一方で長砲身38.1cm砲9門と速力30ノットの俊足と地中海で使うならば教師役のイギリスの新戦艦よりも使える艦でした。

史実どおりに作るか、独創性あるアレンジを加えるかで面白くなりそうな予感がしています。
京紗 | 2009.05.28(木) 23:04 | URL | コメント編集

 京紗さん、こんにちは。
 >モデルアート誌でもイタリア戦艦の作例
 確か、「ローマ」ですね。参考になりそうだったので、探したら既に品切れでした(泣

 >V・ヴェネト
 複合装甲だったのは技術的な問題だったのですね。プリエーゼ式の水中防御といい、防御の問題の多い艦のようですが攻撃力は欧州最強レベル。練度さえあれば、英国のR級やKGV級なんかは撃沈できたでしょうね。

 パーツが揃ってなければ、ドイツ鹵獲仕様とか「ソビエツキー・ソユーズ」もどきにしましたが、今回は素直に「ヴィットリオ・ヴェネト」にするつもりです。ポストジェトランド型戦艦のそろい踏みを、一度やってみたいもので。

 ただ、資料を読むと「究極のイタリア戦艦」といえる「ソビエツキー・ソユーズ」に似せた改装もやりたくなるのは事実ですね。
夜想亭→京紗さん | 2009.05.31(日) 10:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。