スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.11/14(Sat)

とある超重量弾とか金剛

 艦船模型の方も、浮気して積みモデルを少しいじってました。
 ミサカ


 フジミ「金剛」の塗装をしたり。こちらは、モールドが繊細すぎてマスキングから塗料が盛大に漏れて修正が大変な事に。ただ、パコダマストの感覚をつかむためにも。「天城」級より先に組もうかな?

 あとは、計画名「とある皇国の超重量弾」。日本が、ソロモンあたりで「サウスダコタ」を捕獲・改造したら…というもの。ウチにあるジャンクパーツのみで組めるか試しているところです。上構は大和をりゅうようしつつも、煙突あたりは別物にしたいところ。あと、主砲は形状が似ている「ミズーリ」の流用を検討中。

 元ネタ的には、神出鬼没の黒子のような艦(潜水艦か高速の巡洋艦?)、駆逐艦「初春」が行動をよく共にする艦になるんでしょうなあ。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:37 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

●SHSですか~

どうもこんばんは。今日も絶賛働いてました♪(TT) 明日は無理でも来週は休める筈のツンドラッヘです。
「サウスダコタ」と「金剛」、いいですね。
フジミの「金剛」は行きつけの模型屋で中身を見て感動。
いずれ造りたいとは思うのですが、私は金剛級だとやはり洛陽の住人だけに、「比叡」が好きなのですよね。そこで、超絶クオリティで出るのを待っているわけです。
というわけで夜想亭さんの完成艦を見て待つことにしましょう(笑)
ぜひ素敵な「金剛」を見せてくださいね。
一方の「サウスダコタ」級はある種の米海軍最強戦艦。わたしもジャンクというか架空艦建造用に1000円時代の「アラバマ」を持っていたり(笑)


97式戦闘機はなかなか精密な出来の様ですね。昔1/72を作っていたので、昨今の機体の充実ぶりには隔世の感があります。烈風とか普通に買えるんですよね。凄い時代だ。タイ王国仕様というのも渋い。いいですね。期待してます! で、キ-28は作らんですか?(笑)


ツンドラッヘ | 2009.11.15(日) 01:10 | URL | コメント編集

 私も今日は、実質的に休日ではありませんでしたORZ

 「金剛」は、いいですよ。モールドも繊細で筆塗りの限界を感じるほど(汗
 完成が多少危ぶまれます。
 「比叡」は、あの独特な艦橋を正確に再現したキットがないので、登場が待たれますね。

 >「サウスダコタ」級はある種の米海軍最強戦艦
 防御重視で、全長を抑える米海軍伝統の設計の極致ですからね。
 あと、魔改造大和や超甲巡を書いた某作者の12月の新刊が、このネタのようですよ?

 >97式戦闘機
 繊細すぎて、逆に困る位です。ただ、戦中に練習機として祖父が乗ってたりするので思い入れもあるので頑張ります。
 
 >キ-28
 「紙でコロコロ」から1/144で出ていたような。あの漫画の塗装は苦労しそうですが、やってはみたいものです。
 ちなみに、他の機体も高価ですが、海外メーカーから出ているので製作可能なのが凄いところです。
夜想亭→ツンドラッヘさん | 2009.11.15(日) 21:39 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。