スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.01/27(Wed)

映画「U571」に出てた艦の姉妹

 いただいた模型のうち、英潜水艦P555が完成しました。キットはHPモデルのレジンキットです。
 P555.jpg
いや、船体の歪みだけ直すつもりがパーツ数が少ないのであっさりと完成。二次大戦中の英国潜の資料は、白黒写真しか見つからなかったので、海自グレー(2)とかで適当に塗装してみました。

 さて、このP555ですが、元は米国が1942年に貸与したS24というS級中型潜水艦です。このS級は、重巡「加古」を撃沈した位しか知られていないですが、意外な所に出演しています。映画「U571」で、Uボートに偽装する米潜水艦がS級だったりします。ウチの「ウルディアーナ」、もといUⅦC型と並べてみると、まあ似ているかな?
 P55501.jpg

 史実のS24は、小型ゆえに太平洋での使用に適さないとされて、英に貸与されて、P555となり。英国では、対潜訓練の練習艦としてUボート役をやっていたようです。

 こうした経緯を見ると、広大な太平洋の作戦には伊号クラスの大きさでないと、やっぱり無理があるのでしょうね。
 P55502.jpg


 あと、護衛艦「あまぎり」の方も竣工間近。ヘリ甲板下の支柱の配置の資料を捜索しています。案外と、形状や数がよくわかる写真が無いのですよ。
 あまぎり

スポンサーサイト
EDIT  |  23:16 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

●おおー

「P555」完成おめでとうございます!
並べてみると確かに似てますね^^
塗装もいい感じですね。ちょっと鯨っぽい。可愛い雰囲気ですよね。
あの「U-571」に出てたとは。言われて初めて気が付きました。
というか、私も「伊58」造って気がついたんですが、日本の潜水艦大きすぎ(笑)海防艦や敷設艇と並べるとその大きさが実感できます。確かに太平洋での作戦ではこのサイズは必要かもしれませんが……でっかいなあ。

「あまぎり」ももうすぐ完成しそうで楽しみです。このタイプの護衛艦のデザインは親しみが持てて良いですね。私はイージスよりもこの手の護衛艦が好きなもので^^
ツンドラッヘ | 2010.01.29(金) 00:51 | URL | コメント編集

 コメントありがとうございます。
 クジラとは言い得て妙ですね。捕鯨用のキャッチャーボート改造の駆潜艇に狩られる事もありますし(苦笑

 >伊号
 昔は、Uボートに比べて乗員も多いし、無駄に大きいなあと思っていました。ですが、あの大きさは、燃料搭載量と航洋性の確保には欠かせないんですよね。「ドラムビート」で米海岸に進出したUボートとか燃料の関係で、片肺運転でアップアップしながら活動してますし。
 あと、乗員固有のベッド完備だったり、冷房があったり、トイレが潜航中も使えたり、居住性がUボートとは段違いだったり。

 >「あまぎり」
 私も、VLSを装備する前のゴテゴテした現用艦は好きだったりします。過剰武装なロシア艦とか。
夜想亭→ツンドラッヘさん | 2010.01.29(金) 21:38 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。