スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.02/11(Thu)

なのは&ハルヒ見てきました

 日曜に「なのは」。今日は「ハルヒ」&「なのは」の映画を見てきました。
 いやあ~、映画って良いですね。と、思わず往年の名セリフを持ち出したくなるくらいに良かったです。

 なのは



 涼宮ハルヒの消失

 ハルヒは、TVシリーズを見た程度で原作は未読だったのですが。今日の映画を見たら、既刊を買ってました。あと、今まで「長門」と聞いたら条件反射で「御国の誉」の戦艦を連想していたのが、長門有希に変わりました。
 いやあ、それくらい感情を発露させた長門の破壊力が高かった。あと、朝倉さんのヤンデレぷりが個人的にツボ。
 それにしても、学生では無くなった今見て正解でもあり、残念にもなる映画でした。くだらない事でも、思い返せば学生時代の事は宝物になるという台詞には共感することしきり。
 あと、選択したからこそ今の自分の現状があるのだと、図らずも自省してしまいました。

 魔法少女リリカルなのは
 内容は全部知っているのに、涙腺がゆるみました。
 フェイトが、すべてを始めるために再起して最終決戦に臨むシーン。
 なのはと、フェイトが友人になるシーン。
 この二つは、何回でも泣けます。
 戦闘シーンも、これまでで最高でした。空戦の機動戦闘の興奮と、戦艦同士の砲撃戦のカタルシスが混ざったような。
 二回みてポスターをコンプしましたが、もう一度見ても良いですね。


 それにしても、ここ5日間は久しぶりに同年代や同好の士と会話する機会があって良い気分転換になりました。12月からこっち、敬語で話するばかりとうか、帝国陸軍のような環境にいるもので。
 さて、また明日から頑張ろう。
スポンサーサイト
EDIT  |  21:34 |  アニメの感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。