スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.04/10(Sat)

タイ海防戦艦「スリ・アユタヤ」艤装進行

 当初の予想通り今年度はやる事が多く、大変です。
 模型もあまり時間はとれなそう。

 さて、「スリ・アユタヤ」ですが、ここでのアドバイスや資料提供を受けて進めることができました。きちんとした説明書がないキットですが、意外によく調べた良作であることが分かってきました。
 アユタヤ01

 主砲は、結局キットの物にPTの砲身を装着。F型と呼ばれるトンブリ級独自の砲塔の形をよく再現してありました。
 艦橋わきの英国製(?)8センチ高角砲は、写真では確認できなかったのですが、図面にはあるため、キットのものを装備。
 他には、測距儀や主砲を旋回可能に。
 アユタヤ2


 完成までは、あと少しかな?
スポンサーサイト
EDIT  |  16:39 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

●おおおおおおおお

かわいい! かわいい! かわいい! (大絶賛)
マストのトラスとか、旋回可能測距儀とか、こだわり技官が活躍してますねえ(笑) 繊細で引き締まった感じに仕上がりそうで楽しみです。
小さな国の小さな大艦巨砲主義ですねぇ^^ 素晴らしい。十二隻並ぶともう、JKもかわいい連発ですよ、タイ海軍。
ツンドラッヘ | 2010.04.10(土) 17:38 | URL | コメント編集

 かわいいですよね、「スリ・アユタヤ」。
 フランス海軍に負けたのは、連中に博愛精神がなかったからに違いありません。

 >マストのトラス
 その部分は、実はキット付属のエッチングを使用していたりします。ホント、最初に三分割キットを見た時はビビりましたが、意外なまでに出来がよいです。
夜想亭→ツンドラッヘさん | 2010.04.11(日) 10:20 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。