スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.05/10(Mon)

SF美少女海洋戦記の新星

 久しぶりに、読んでいてテンションの上がる海洋戦記漫画を読みました。OURSで連載されている「蒼き鋼のアルペジオ」です。
蒼き鋼のアルペジオ 1巻 (ヤングキングコミックス)蒼き鋼のアルペジオ 1巻 (ヤングキングコミックス)
(2010/04/30)
Ark Performance

商品詳細を見る

 「霧の艦隊」とよばれる二次大戦中の艦船に酷似しながらも、強力な武装を誇る謎の海洋勢力に、制海権を人類が奪われた近未来。唯一対抗できるのは、寝返った伊401のみ。その伊401は、わずかな乗員と謎の少女型意識体「イオナ」で運用されていた…。というもの。

 軍艦と少女の両方を高いレベルで描いています。
 今巻の敵たる、重巡「高雄」もとい「タカオ」とか、凄い描き込みです。呪術的な雰囲気の迷彩のセンスもうまい。
 高雄01

 まあ、「タカオ」もまた少女型意識体が操つり、あまつさえ変形してビームや対潜ミサイルを発射したりしているのですが。
 高雄02


 往年の小沢さとる作品を、どこか彷彿とさせます。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:32 |  本の感想  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

Comment

アルペジオは結構前から注目してましたが
昔の戦史物と比べてもかなりレベル高いですね
水中では音波が伝わる速度が速いから音波魚雷とか
大和と武蔵が百合関係だったりとか(しかもかなりガチな百合)
いろんな面で見どころたっぷりなので
毎月立ち読みで見てますが2巻が楽しみでなりません
かーる | 2010.05.12(水) 18:04 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。