スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.08/17(Tue)

迷彩を施してみました

 さて、前回からの進捗状況。
 「フリードリヒ」は、クレオス333を使って迷彩を施しました。
  フリードリヒ202
 フリードリヒ203
 迷彩のパターンは色々迷い、独艦はもとより、イタリアや米国の艦船の迷彩も色々調べたのですが、かえって煮詰まりました。なので、もう迷彩効果はあまり考えず、独艦らしくて見栄えがよければ良いと開き直り。最近はまってる漫画「蒼き鋼のアルペジオ」に出てくる伊401の迷彩パターンを真似てみました。

 単色よりはいいし、艦船の進行方向を見誤らせる効果はあるんじゃなかろうか、と。



 そして、ガスコーニュの方も迷彩を施しました。
 青みを増した軍艦色を、戦時中のフランス軽巡の迷彩を真似て施してみました。
 ガスコーニュ02
 ガスコーニュ03

 また、主砲をビスマルク用の真鍮砲身を切断して調整したものと交換しました。

 
スポンサーサイト
EDIT  |  00:04 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。