スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.05/01(Thu)

二十面相の娘

 今期、毎週見ているアニメは3本。そのうち、「コードギアス」や「かのこん」は感想を書いているサイトが多いのです。しかし、なぜか「二十面相の娘」は感想が少ないので、取り上げたいと思います。
 まずは、原作の漫画が濃縮されたようなOPを。
 
 
 タイトル通り、江戸川乱歩の「怪人二十面相」のオマージュ的作品。なので、昭和30~40年代に貸しマンガ屋を賑わせた漫画のような世界観です。「鉄人28号」とか「月光仮面」に出てくるような、昭和30年代の日本に似たどこかです。
 復興を遂げたとはいえまだまだ、人々の生活が貧しい時代。悪いものの影には、戦争の影がちらつき。出てくる機械は、現在から見れば荒唐無稽の傾向があるのに、妙にノスタルジックだったり。

 最近のアニメにありがちな、過激な表現が少ないアニメです。

 といっても、「萌え」が無いかと言うと違います。

 主人公のチコという少女が魅力的なんです。
 自分を毒殺しようとした叔父夫婦から、二十面相に救い出されたのですが。
 その後、自分から健気に雑用を引きうけたばかりか、メキメキ盗賊家業にも適正を発揮しだします。
 2話で、仲間からの難題を機転で解決したり。怪我した二十面相を、「他人を必要以上に信用しない」事で守ったり。
 3話では、自分が運んだ「とある物」が爆弾かどうか聞かれた時に

 「確かめておけば良かったのに」

 と、咄嗟に11歳とは思えぬ「悪女スマイル」で煙に巻いたり。

 少女の痛快な盗賊アクションが見たい人にオススメ。
 放送されている事すらあまり知られていませんが、今期のダークホースと思います。
 
スポンサーサイト
EDIT  |  14:28 |  アニメの感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。