スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.10/24(Sun)

陸軍潜水艦にメイドロボにオタクの恋

 久しぶりに、ここ最近読んだ本の感想をば。

スーパーロボッ娘 鉄刃23号 (ガガガ文庫)スーパーロボッ娘 鉄刃23号 (ガガガ文庫)
(2010/10/19)
舞阪 洸

商品詳細を見る

 タイトルに反し、旧日本軍の残した秘密兵器というわけでも「ガオー!」と叫んだりしません。
 突然現れたメイドロボと主人公が話す会話劇が主体。しかも下ネタ多め。
 でも、その会話劇がテンポよくて面白いんですな。

 
陸軍潜水艦―潜航輸送艇マルゆの記録 (光人社ノンフィクション文庫 662)陸軍潜水艦―潜航輸送艇マルゆの記録 (光人社ノンフィクション文庫 662)
(2010/10)
土井 全二郎

商品詳細を見る

 陸軍が建造した輸送潜水艦「まるゆ」の資料としては決定版。関係者への綿密なインタビューで、その実像がよくわかります。
 潜水艦どころか、船すら作ったことが無い技術者が辛酸の末に作った苦労。それが報われないところが悲劇です。小型船のスクリューが3枚羽根の方が推進力が高いことすら知らずに作っていたり…。
 ただ、エンジンは本来井戸採掘用のエンジンなのですが、重油も軽油も使える優れモノなの。ただ、上層部が劣悪な燃料でも動けると誤解して無茶な命令だしてますが。
 海軍の潜水艦と異なり、トイレも無く、潜航も停止して艦尾から潜航する異形の潜水艦。速度も遅いし、こんな艦でレイテまでよく進出したもんです。


 
彼と彼女の(オタク)2 2 (バーズコミックス)彼と彼女の(オタク)2 2 (バーズコミックス)
(2010/10/23)
村山 渉

商品詳細を見る

 オタクというよりマニアックな趣味を持った者同士の恋愛オムニバス。小悪魔なオカルトマニアの少女やら、可愛い物好きの男子やら、良い味だしてるキャラと初々しい話が面白かったです。
 「好きなことを好きって言えないのは悲しい」と言いきり、オカルト趣味をオープンにする少女が潔くいいなあ。この辺、涼宮ハルヒに通じるものがあるやも。

 あと忘れてはいけないのが
 
それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ[完全版]? (朝日ノベルズ)それゆけ! 宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ[完全版]? (朝日ノベルズ)
(2010/10/20)
庄司 卓

商品詳細を見る

 初めて買ったラノベが、完結へ動き出しました。 
スポンサーサイト
EDIT  |  18:55 |  本の感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。