スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.10/31(Sun)

丁型潜水艦や千鳥級

 私は、省スペースのため小型艦は箱から出して、大型の箱にまとめているのですが。気が付いたら、ジャンクパーツに混ざって未成の小型艦が埋もれている状態に。
 なので、手をつけていた小型艦を進めました。
 くろしお1

 千鳥級水雷艇「初雁」は1944年の想定。資料が少ないんですが、艦尾の爆雷兵装は旧式な89式投射機6機というのは違和感があります。同時期の松級みたいに、二式爆雷用の93式投射機と三式爆雷用の投射機の混載だったんじゃ?
 マストは太すぎるので真鍮線にしています。

 ガトー級は海自の「くろしお」に改造中。鵜来級付属の艦橋パーツを改造してつける予定。塗装は、晩年の黒色仕様でジャーマングレーに。

 
 伊361

 丁型潜水艦は、回天を搭載しない本来の状態に。
 回天を載せてやっと使用できた低性能艦という批判が戦中にあったみたいですが、目的が輸送用なんだから仕方ないんじゃ。隣のまるゆと比べれば、高性能艦です。
 特四式内火艇といい、ジリ貧になって本来の目的以外に投入とか末期だよなあ。
スポンサーサイト
EDIT  |  19:50 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。