スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.11/13(Sat)

巡洋艦祭に参加(航空巡最上)、初雁他完成

 面白そうなので、こちら(http://club.ap.teacup.com/scalemodelcon/)で開催中の第二次巡洋艦祭りに参加することにしました。

 ものは、タミヤの最上。昨年いただいたはいいが、完璧に積んでいたので、積み解消で作ろうと思います。
 甲板は鉄甲板ではなくリノリウム張りなのですが、是正には三隅のキットをパーツ取りで必要になるので、今回はそのままで行きます。
 真鍮砲身なども使わず、手持ちの資材のみでローコストで仕上げていきたいと思います。電探や応急舵は、在庫あるし。

 最上


 まずは、船体を張り合わせ、隙間と舷窓をパテで埋めての整形。舷窓閉鎖のフタは省略し、パテで埋めるのみにします。代わりに、船底板と船体の隙間は入念に整形することに。ここに隙間があると気になるんですよね…。


 「最上」着工に先立ち、「初雁」、「鵜来」、「くろしお」の三艦を先週中に仕上げてたり。
 初雁

 「初雁」は1944年仕様とし、太すぎるマストは真鍮線に換装し、外舷電路を装着。
 「鵜来」ともども、砲・発射管は旋回可能にしました。このサイズでも、旋回した方が「右舷砲戦開始!目標、浮上中の敵潜!」とか出来て楽しいです。
 初雁2


 また、「くろしお」は、適当な艦番号デカールを捜索中。「潜水艦イ57降伏せず」「太平洋の嵐」などの映画には、艦番号消して出演しているので、このままでもいいのかもしれませんが、地味ですし…。
 

スポンサーサイト
EDIT  |  13:57 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。