スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2011.01/24(Mon)

サマール沖の米駆逐艦

 今期のアニメは、まどかマギカが一番のお気に入りになりつつあります。3話は、いかにも虚淵氏らしかった。
 次点は、「放浪息子」。元々、感情の微妙な揺れ動きが面白かった原作に、素晴らしい作画が加点された感じ。
 あとは、「フリージング」「IS」「GOSICK」で癒されてます。

 さて、模型ですが「ワシントン」はパーツ捜索中&水上機製作中で進展なし。
 かわりに、「ジョンストン」と「サミュエル・B・ロバーツ」を作ってます。サマール沖海戦で活躍した米駆逐艦で、それぞれタミヤとPT。
 サマール01
 サマール02

 両艦とも、いつものように素組みに近いですが、砲・魚雷は旋回可能。あと、モールドが無いタミヤの「ジョンストン」は防水扉を追加したりしてます。
 

 今年中に、「エンタープライズ」を1944年のダズル迷彩仕様で作るので、その肩慣らしです。米海軍の迷彩は、PTカラーをそのまま塗ると、どうもコントラストに違和感があって難しいんですよねー。
 あと、タミヤの「エンタープライズ」は、1944年仕様とは相違点が多いみたいなので、資料捜索も必要そうです。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:47 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

こんばんは。
>エンタープライズ
タミヤのキットは艦橋が竣工時?なため結構大変かもしれませんね。
ともあれ、44年時のエンプラは対空兵装や電探が強化してあってカッコいいですから楽しみです。

>まどかマギカ
事前情報なしに見てたら吹きました。
1,2話で薄暗い感じはしてましたが…ニトロの人と聞いて納得した次第。
菊水 | 2011.01.26(水) 20:35 | URL | コメント編集

 >エンタープライズ
 艦橋もですが、40mmボフォースの銃座が無いのが大きいです。あとは、迷彩のコントラストが難しそうです。
 実は、リンク先の「玉川上水」さんの小説「飛びます!」にエリスというエンタープライズがモチーフの少女が出てきて、ダズル迷彩柄の水着を着ていたのがきっかけなもので。「飛びます!」はシリアスとコメディのバランスが良いは、構成はうまいは、でオススメです。


 >まどかマギカ
 事前情報無しだと、トラウマになりかねませんねw
夜想亭→菊水さん | 2011.01.29(土) 23:23 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。