スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2011.04/02(Sat)

アルペジオ3、超弩級少女

 久しぶりに、ここのところ買った本や漫画の紹介を。
 アルペジオ01

 ついに、「蒼き鋼のアルペジオ3」が出ました。
 今回、キリシマ・ハルナ戦が決着しました。普通の作品なら成立しない、戦艦と潜水艦との戦いを実に派手に描いています。
 今回の表紙のハルナが、コートの下が意外なまでに可愛くてギャップ萌えでした。
 また、チョイ役ですが、新キャラのマヤ。
 アルペジオ03
 …霧の艦隊の重巡って、みんなどこか抜けた残念可愛い子ばかりな気がしてきました。でも、そこがいい。たぶん、今年中に「摩耶」を作ってしまいそう。
 あと、イオナ達の基地に向かったタカオが受けた謎の攻撃。以前に撃沈されたヒュウガが仲間になっているのか。あるいは、金剛級で唯一出てきてない比叡のメンタルモデルか。続きが気になる~。


 そして、今はまっているのが「超弩級少女」。
 全長49m46cmの少女が、普通の少年に恋しながら怪物と戦う話なのですが。
 とにかく熱い。さらに、展開が飽きない。
 このノリはどこかで見かけたなあ、と思っていたら、某長編EVA同人や、あずまんが漂流教室などを同人で描いていた人。そりゃあ、面白いわけです。
 さらに、主人公の妹がドSのゴスロリ日本刀使いの巫女さん。
 アルペジオ02


 巫女好きな人からすれば邪道でしょうが、ヒラヒラした服やヤンデレ好きの私にしてみれば、ツボなキャラですw
 
スポンサーサイト
EDIT  |  22:57 |  本の感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。