スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2011.07/18(Mon)

ノンストック展示会&アル・アジフ

 土曜は仕事で駆りだされたあげくに飲み会で終電まで拘束されるという、散々な誕生日でした。
 なので、日曜は気晴らしに秋葉原で行われたノンストック展示会に行ってきました。
  
 ノンストック04
 ノンストック01
  ノンストック02

 私も飛び込みで、先日完成の「杵埼」をはじめ、「比叡1944」や「超甲巡」なんかを持って行ってみました。
 ノンストック05

 また、「みな模」コミュのマイミクの方々と出来たばかりのボークスへ。最初は見物のつもりで行ったのに、出てきたときには、私を含め皆大荷物になっていたのはモデラーの性ですねw

 私は蒼月さんが薦めるこれが気になったものの、今回は見送り。
 http://www.volks.co.jp/jp/charagumin/chara5.html
 手軽に作れて、瞳デカール付き、塗装も最低限済んでるというのは魅力的で、フィギュア製作のデビューには最適な気もしたんですが、キャラを知らないというのが(汗

 で、買ったのは1/400の哨戒艇102号。元米駆逐艦で、船団護衛に使われた艦です。
 102
 説明書の英文には、米艦時代に関東大震災の救援にあたった事、鹵獲の経緯、日本艦時代の米潜「ハーダー」撃沈、戦後の雷撃処分まで細かく書いてあってビックリ。ポーランドのメーカーなのに、よく調べてます。
 とりあえず船体のみ組みましたが、合いはイマイチ?


 そして、買った本命は「アル・アジフxいのうえたくやver.」-Original color Edition。いままで何回か買おうと思っては躊躇してるうちに売り切れたので、今回は買ってしまいました。まあ、自分への誕生日プレゼントということで。
 アジフ01
 アジフ02
 アジフ03
 アジフ04
 アジフ05
 評価はわかれますが、原作と異なる肉感的なボディがたまりません。

 では、最後になりましたが、ノンストック展示会でお世話になったみなさん、ありがとうございました
スポンサーサイト
EDIT  |  00:50 |  フィギュア  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。