スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2011.07/18(Mon)

哨戒艇102号着手、先週の読書

 今日も朝から猛暑。こういう日にクーラーの無い自室にいると、頭がボッーとして、そのまま時間が経過するので良くないですね。

 そんななかで、昨日買った「哨戒艇102号」を進めたのですが、あまり上手く進みませんでした。
 哨戒01
 哨戒02
 1/400という大きめのフルハルキットを、今日みたいな暑い日に筆塗りするときは、シンナーでよく薄めないとダメですね。筆ムラが際立ったり、ボッーとして倒して埃がついたり(汗
 あ、甲板は濃いめの軍艦色を作ってアクセントを出してみました。
 キット自体は、ピットの1/350のキットのような印象。1/700ならちょうどいいのでしょうが、1/400だとちょっと大味。あと、パーツは平面がきちんと出てるのはいいのですが、隙間が出来がちです。

 そして、最近買った本の紹介をば。
 
ネクロノミコン異聞 (あくしずレーベル)ネクロノミコン異聞 (あくしずレーベル)
(2011/07/12)
鳥山仁

商品詳細を見る

 あくしずレーベルから出た、クトゥルフ架空戦記。万単位の人命とひきかえに、召喚者の理想通りの姿で召喚されるクトゥルフの怪物たちが、東部戦線で活躍する話です。
 召喚者の素質があって抜擢された少年は、ロリコンの傾向があったばかりに、クトゥルフがこんな姿に。
 ネクロ
 一見、「たぬきそふと」あたりで製品化されそうな話に見えますが、実はクトゥルフと東部戦線モノにふさわしいドロドロした展開も。
 個人的には、主人たる召喚者のためには、なんでもするクトゥルフ達の姿に、「沙耶の唄」に通じる物を感じました。

 
星を継ぐもの 1 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)星を継ぐもの 1 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
(2011/06/30)
星野 之宣

商品詳細を見る

 原作未読だった自分が恥ずかしい位に面白いです。月面で2万年前に死んだ宇宙服の人類が見つかるという所から始まる話は、SFミステリーにふさわしい吸引力。続きがきになって、原作小説を買ってしまいました。

 
巫女と科学の嘘八百万 ? (フレックスコミックス)巫女と科学の嘘八百万 ? (フレックスコミックス)
(2011/07/12)
颯田 直斗

商品詳細を見る

 金髪巫女さんって、いいですよね。

 
セーラー服と重戦車 7 (チャンピオンREDコミックス)セーラー服と重戦車 7 (チャンピオンREDコミックス)
(2011/07/20)
野上 武志

商品詳細を見る

 毎回安定して楽しめる、少女達の成長譚になってきました。
 
スポンサーサイト
EDIT  |  20:25 |  本の感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。