スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2011.07/24(Sun)

ローマほぼ完成、スト魔女零

 ここのところの涼しい気候は、実に模型向きでしたね。とはいえ、日々に忙殺され、さほど進みませんでしたが。

 まず、「ローマ」はほぼ完成。
 ローマ01
 ローマ02
 キット付属のエッチングは、薄っぺらくて使いづらく、まだつけてないところが。Fumoレーダーは、エッチングを諦め、在庫のレジンキットのパーツを流用。

 

 レジア・マリーナの「ヴィットリオ・ヴェネト」と比較すると、繊細な出来なのは良いです。ピットから出る「ヴィットリオ・ヴェネト」も買って、スト魔女に出てくる「リットリオ」として作ろうかな。
ローマ03


 あとは、ウチのHPのオリジナルの北欧国家、ノーデンフェルト皇国海軍仕様の小艦艇。
 ルツィア
 海大型潜水艦は、祖国政変後に脱出した女性兵にて運用された貸与艦という設定。
 敷設艇や特設砲艦は祖国に残った方で、海上護衛戦に従事。まあ、3艦とも塗装を枢軸艦風にしただけで、あまりいじってないです。


 最後に哨戒艇102号。
 哨戒2102
 大味なキットですが、1/400という中途半端なスケールなので、素組みでいきます。(いつも通りともいふ)


 読書のイチオシは、「ストライクウィッチーズ零 1937扶桑海事変」
 
ストライクウィッチーズ零 1937 扶桑海事変 (1) (角川コミックス・エース 338-1)ストライクウィッチーズ零 1937 扶桑海事変 (1) (角川コミックス・エース 338-1)
(2011/07/23)
にんげん

商品詳細を見る

 12歳で初陣かざる坂本さんの雄姿はむろんのこと、後の撃墜王ばかりでてくるのが圧巻。
 ゲストで、ガーラントさんまでいるし。
 スト02



 さらに、次巻予告。
 スト01
 すっごい燃えるんですが!
 山本五十六の前任の吉田善吾がモチーフと思われる長官と、長門とか渋い。だが、そこが素晴らしい。
 もちろん、WW2前半の撃墜王たちの饗宴もあるようだし、もうこれを劇場版にしてもいいんじゃ。
スポンサーサイト
EDIT  |  22:24 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。