スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2011.09/23(Fri)

Z39就役間近

 先日の台風直撃は首都圏にも甚大な被害をもたらしましたが、私も被害をうけました。
 出先で、傘が意味を意味をなさぬ暴風雨の中を突破するはめになり、気が付くとアイフォンを喪失。おまけに、交通機関が麻痺して、帰るのが23時過ぎという…。
 アイフォンが、使っていない旧式を知人から借りれたので、最新型が出るまではなんとかなりましたが。店でSIMカードを入れ替え、PCと同期すればすぐに自分仕様になるアイフォンは、擬人化すればNTR属性と考える自分は末期的ですな。

 さて、ドラゴンの「Z39」は進みました。
 z001.jpg
 z002.jpg
 Z39はおもにバルト海方面で活動し、キットが再現する1945年には、面倒な迷彩は施していなかったようです。ですが、それでは味気ないので、ノルウェー方面での活動を想定した迷彩を施してみました。


 スマートキットとなっていますが、駆逐艦にしてはパーツ数が多く、ひと手間かかります。しかし、非常にシャープな出来で、従来のタミヤがでてるZ級との差は一目瞭然。
 z003.jpg


 とくに艦橋は、操舵室と無線室?が分離してたり、双眼鏡まであったり細かいです。
 z004.jpg

 …キットをみて気が付いたのですが、ドイツ駆逐艦って意外に艦橋の主要部が小さいので、方位盤などの射撃指揮装置が簡素なのでは?という疑問が。これが、WW2でのドイツ駆逐艦の戦績不振につながったんじゃ…。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:00 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。