スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2012.01/16(Mon)

国鉄愛好家に捧ぐラノベ

今期の新作アニメが出そろいました。イチオシは「偽物語」ですが、「おねがい」シリーズ好きとしては「あの夏で待っている」も地味にお気に入りです。

 さて、久しぶりに面白いラノベを見つけたので感想を。

 
RAIL WARS!―日本國有鉄道公安隊 (創芸社クリア文庫)RAIL WARS!―日本國有鉄道公安隊 (創芸社クリア文庫)
(2012/01)
豊田 巧

商品詳細を見る

 RW01.jpg

 新創刊のレーベルから出た「RAIL WARS!」です。もし国鉄が存続していたら…という世界で、国鉄公安隊で研修することになってしまった学生が主人公です。
 私は鉄道関係には暗いのですが、挿絵のバーニア先生の絵が以前から好きなので表紙買いしたのですが。
 …ええ、マジキチ(ほめ言葉)なラノベでした。国鉄に関する描写が細かいし面白いんです。国鉄の研修で、蒸気機関全盛期以降も「投炭訓練」があったり、陸自への体験入隊があったとか初めて知りましたとも。

 カラー挿絵一つとっても、軽合金車両がいないという徹底ぶりだそうで。

 RW02.jpg

 ストーリー自体も、射撃上手で男勝りな少女とぶつかりながらも、次第にチームになっていくという王道ながらも飽きない展開。…何よりも鉄オタじゃない自分が、細かい国鉄関係の設定をWEBで検索して調べて楽しんでいるという事実。…こういうマニアへの入門になりうる小説って、いいなあ
スポンサーサイト
EDIT  |  00:06 |  本の感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。