スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2012.01/24(Tue)

伝説的な逃げっぷりの…

 忙しい時とそうでも無い時が入り混じる日々です。最近のお気に入りは「あの夏で待っている」と「モーレツ!宇宙海賊」でしょうか。

 さて、模型ですがSモデルの「済遠」を購入。
 済遠01
 この会社は、本気で北洋水師を全てモデル化する気なんじゃ。というのも、この「済遠」は豊島沖海戦でも黄海海戦でも戦場から逃走した、北洋水師の艦の中でも最も人気が無いはずの艦なので。

 キット自体は、組みやすくて好感がもてるいつもの出来。砲塔カバーを外した状態も再現可能なので、今回は外した状態で作ろうかと。
 済遠02
 大きさは、「定遠」と「超勇」の中間程度。長さだけなら、丙型海防艦と変わらないかな?

 海防艦といえば、PTから1/700で「占守」が出るとのことで楽しみです。

 


 セベニコ01
 「セベニコ」は、塗装のタッチアップと発射管の取り付け。発射管は、米艦の物を切った貼ったでそれらしく加工。
 …実艦は、伊艦時代にどんな魚雷を搭載したか不明です。海外サイトには独艦と同じ物を使ったとあるんですが、よく分かりません。


 
 装甲艦

 イタリア版ポケット戦艦は、副砲を13.5㎝連装砲を背負式に配置しようかと検討中。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:56 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。