スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2012.06/21(Thu)

あくしず25、宇宙戦争1943

 今週は台風やら、電車遅延やらで大変ですね…。

 さて、台風のさなか、早売り書店に行って確保した本など。
 あくしず01

 あくしずも25号とは…。始まった当初は、ここまで続くとは思ってなかったのでうれしいかぎり。

 ピンナップで、お姉ちゃん&エーリカが出迎えてくれるので、さっそくテンションがあがります。
 あくしず02


 今号の特集は、日本の試作戦闘機。
 同時期の欧米機がジェットに移行しつつあったりして、より高性能だった場合もありますが、それでも綺麗な機体が多いので擬人化も映えます。

 
 あくしず03
 実際に高性能だったかは「しりません」。と言わんばかりの、実に美しい震電さんが、今回のイチオシ。


 
 また、他の記事でも日本船に偽装した仮装巡洋艦「アトランティカ」さんとか。
 あくしず04
 日本船「香椎丸」に偽装するためにふんどし。実際に英海軍の目をどこまでごまかせたかは「しりません」。

 なんか、今回はいつもにも増して尻分が多くてけしからん出来で……大変素晴らしいと思います。


 さて、待望の「宇宙戦争1943」
 なんか、ウイッチのいないストライクウイッチーズというべきか。
 このMADが実に合います。
 

 遅々として進まぬ、人類の共闘。そして、吼える鋼鉄の海獣達といった感じで燃える展開になっています。それでも、しだいにこんな光景が見られるようになるのはさすが。
 宇宙戦争

 続きが楽しみでなりません。
スポンサーサイト
EDIT  |  14:44 |  本の感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。