スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.06/21(Sat)

五式戦があれば不敗?

 さて、1/144シリーズは、目当ての流星改は出なかったものの、シクレの初期型五式戦と天山が出
ました。
    天山

 五式戦は、フィストバックの初期型の方が無骨で好きです。しかし、1500馬力程度のエンジン出力しか無いのに、2000馬力超のムスタングと互角と評価されたのは不思議な気がします。
 中低空での上昇力と格闘性能がモノを言ったのかもしれませんが。
 五式戦

 
 ただ、2000馬力の誉エンジンに固執せず、1500馬力の金星エンジン搭載機を開発する方が日本の身の丈にあっていたのかもしれません。
 …と思ったら、「爆風」が近い話でしたね。
スポンサーサイト
EDIT  |  11:25 |  その他  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

Comment

はじめまして、

御貴殿も流星改は出ませんでしたか。

私の方は、6箱中6箱で天山出ました。

古本屋の常連 | 2008.06.30(月) 20:36 | URL | コメント編集

 古本屋の常連様、はじめまして。
 私も天山は二機でましたが、6箱中6箱とは壮絶ですね…。
 やはり、流星改の出現率は少ないのでしょうか。
 
 HPの方にお邪魔したら、面白そうな記事が多いですね。現在ちょっと忙しいので、時間が出来次第ゆっくり読ませていただきます。
夜想亭→古本屋の常連様 | 2008.07.01(火) 00:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。