スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.07/30(Wed)

リリカルなのは劇場版の記事を読みました

メガミマガジンの、なのは劇場版の記事を読みました。
 都築氏のインタビューを要約すると、
 1期製作時は、手探りで作っていたので、魔法少女モノの概念が分からなかった。だが、3期までやってノウハウも出来たので、今回はバリアジャッケトのデザイン変更、空戦魔道師としての戦闘にこだわった演出が可能になった。
 本筋は変えないが、マンガやドラマCDのエピソードも入れ、高町家とテスタロッサ家を掘り下げて描く。

 まさに、ファンが望む展開ですね。ドラマCDでのみ語られたリニスの切ないエピソードの映像化が期待できそうです。また、「空戦魔道師としての戦闘」。誘導魔法弾が飛び交い、ジェット戦闘機のドックファイトが展開されるかもと思うと、今からワクワクします。

 あとは、ノエルが実は古代ベルカ式自動人形だったとか、やらないかなあ。…無理ですよね。

 また、夏コミで出る新作ドラマCDも面白そうです。StSの4年後に、機動6科の面子と、チンク他のナンバーズが事件に出動とか熱いです。捕獲兵器マニアの私としては、管理局や聖王教会で働くナンバーズが気になるのです。
スポンサーサイト
EDIT  |  23:33 |  アニメの感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Tracback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。