スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.03/07(Sun)

R.U.R.U.R ル・ル・ル・ル -petit prince-(PSP)発売日決定!

 個人的に、lightの作品で一番好きな「R.U.R.U.R」のPSP版の発売日が5月27日に決定しました。   (http://www.light.gr.jp/light/products/rurur_cs/index.html)
 古典的なSFと児童文学と、エロゲの融合に成功していて雰囲気が素晴らしいんです。あと、BGMが神がかかっている。追加要素も多そうで楽しみです。…PC版は、新しいウチのPCではバグって起動できないので、なおのこと(泣

 あ、「群青の空を越えて」は二番目に好きです。
EDIT  |  09:46 |  ゲームの感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2010.02/14(Sun)

the rising sun ~戦前客船サスペンス…

 さて、今日は浮いた話どころか、夕方まで諸般の事情で拘束されていたわけですが。その帰りに某祖父に寄ったわけです。
 「蒼海のヴァルキュリア」がワゴンセールになっているのに侘しさを感じつつ。中古コーナーを見ていたら気になるものが。
 フリージア
 「the rising sun」というPCゲームで、見ると1937年の英豪華客船「フリージア・マリア」が舞台のサスペンス。見たことある絵柄だと思ったら、「ブンダバー!」という濃い戦記(?)漫画を描いていた吉田創氏が原画。考証にも、某蒼海の世紀シリーズに協力している方の名が。
 値段も安かったので、つい購入してしまいました。
 …雰囲気や設定は良いのですよ。マニュアルにあった「フリージア・マリア」の、WW1頃の客船を改装して高速化&二等客席の拡大とかの経緯。
 フリージア02
 郵便室や、プロムナード等の当時の客船の細部まで調べた背景。大戦前のきな臭い雰囲気と、ちらつく軍の影。

 とはいえ、2008年発売のはずなのに、20世紀末頃のコマンド入力式に近い古臭いシステム周りが全てをぶちこわしています。おかげで、まともにクリアするのも困難。設計は良いのに、技術力のせいで物にならなかった兵器の典型に似た感じですな。
EDIT  |  19:48 |  ゲームの感想  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2010.02/02(Tue)

プラウザでKANON

 

 あるサイト(http://rmake.jp/games/3048/play)で公開されているものです。関東に雪が降ったので、ノリで紹介してみました。
 KANONの序盤を、そのままプレイ可能。
 KANONは、はじめてプレイしたPCゲームなので思い出深いんですよね。
 思えば、高校の頃は友人たち共々どっぷりとはまっていたものです。「うぐう」や「はちみつくまさん」、「そんなこと言う人嫌いです」が標準語と化していたような。
 雪が降った寒い日に外でバニラアイス食べたり、屋上へつながる踊り場で昼食とか、今思えば、青春時代に何をやっていたのか(苦笑

EDIT  |  21:38 |  ゲームの感想  | TB(0)  | CM(2) | Top↑

2010.01/21(Thu)

土手の伊勢屋、なのはPSP、フジミ利根

 今日は休みでしたが、朝から畳の貼り替えに伴う大掃除。最近の家での忙しさは、映画「サマーウオーズ」を彷彿とさせます。…可愛い先輩とか、カズマとかは無論いませんが(泣

 さて、それが終ってから、職場の方と浅草の「土手の伊勢屋」というところで天丼を食べてきました。(http://r.tabelog.com/tokyo/A1324/A132401/13003745/)
 いやあ、久しぶりに上手い天麩羅を食べました。特に、アナゴが大きいのに、柔らかくて淡白で美味しいのです。量も十分というか、食いすぎて苦しくなるくらいで。

 で、帰りに一人で秋葉原へ。
 すれ違う人を見ると、妙に大きな箱を持った人がちらほら。そう、なのはPSP版の限定版です。外見から中身が分かるのは、アルターのはやてや、1/350「赤城」以来のような。
 私は、通常版を買いましたが。
 なのは01

 帰りの電車で遊んだ触感だと、なのはファンなら楽しいかも。
 アニメを彷彿とさせるOP、ED。A'sのBGMがかかる戦闘シーン。
 一方で、ポリゴンやクロスレンジ戦闘が味気ないかも。…状況によると、遠距離砲撃だけでかたがつきますし。

 キャラ別だと。
 なのはさん最強。特に遠距離砲撃が怖い。さながら、「大和」級戦艦。
 シグナム、使いやすく攻撃力もなかなか。ストーリーモードもクリアしましたが、きちんとフェイトとの絡みもありました。
 シャマル、やっぱり弱いような。遠距離攻撃も使いずらく、なのはさん相手だと全く敵いませんでした。もともと、補給艦のような立ち位置ですからなあ。
 ザフィーラ、とにかく硬い。そして、遠距離攻撃が無い?敵に回すと面倒で、自機だと使いずらいです。
 はやて、遠距離砲撃最高。速射性が高いので、遠距離から相手に隙を与えずに撃破可能。米のデ・モイン級巡洋艦を思い出しました。

 と、まあ現状の感想はこんなところかと。

 あと、フジミの「利根」があったので、つい買ってしまいました。超絶デティールは相変わらず。組みやすそうだし、手を出してしまいたくなります。
 利根
EDIT  |  20:13 |  ゲームの感想  | TB(0)  | CM(4) | Top↑

2009.12/04(Fri)

蒼海のヴァルキュリア発売!

 というわけで、予約していたソフトを取ってきました。
 ヴァル001
 大戦末期、少女兵だらけの潜水艦が密命を帯びて出港。しかし、途中で鹵獲されて(えろげ的に)大変な目に合うも、祖国への帰還を諦めないという魅力的で熱い話です。艦長が、軍人らしい冷静なタイプの女性なのもツボです。
 スト魔女の中の人が軍事考証に協力しているので、リアリティは保障済みです。

 …というか、特典の冊子がガチなUⅦC型潜水艦の解説です。乗員の配置図とか、あまり目にしないので面白いです。
 ヴァル02
 あ、きちんと縞パン・クロスレビューとか、エヴァのパロイラストとかの遊びも豊富です。
 ヴァル03


 縞はいいもんです。もう、イタリア海軍の対空標識とか日本空母の着艦標識とか、ノルマンディーの連合軍機の白黒標識とかが、あくしずの影響で縞パン擬人化兵器に変換される位(爆
 
 久しぶりに期待していたゲームなので変なテンションですが、これから睡眠時間が許す限りプレイする事にします。
EDIT  |  21:53 |  ゲームの感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。