スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2013.12/02(Mon)

駆逐艦は最高だぜ!(築地先生版艦これ小説)

 蒼き鋼のアルペジオのアニメが、だんだんアニメ独自の展開になってきて楽しいこの頃です。デレデレのタカオさん最高です。

 さて、艦これの最近のアップデートでボイスが微妙に追加されて「どうも!…ありがとう(小声)」とデれて可愛くなった「満潮」が完成しました。

 満潮

 ピットロードのキットを、ほぼ素組み。プラ棒で舷外電路をつけて、25mm3連装機銃をファインモールドに換装した程度。主砲と発射管は旋回可能です。
 満潮2

 増設機銃周囲の防弾板以外は完成した「扶桑」と。
 満潮3

 あと、先日の蒲田での艦これオンリーで展示した、製作途中の「ヴェールヌイ」。
 ヴェールヌィ
 「ヴェールヌィ」はソ連時代の武装がよく分からないので、13cm単装砲をメインに、イラストのイメージで4連装発射管装備。ボートや機銃は製作中です。


 で、今回の主題はこれです。
 
艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します! (ファミ通文庫)艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します! (ファミ通文庫)
(2013/11/30)
築地俊彦

商品詳細を見る

 個人的には、「まぶらほ めいどの巻」以来のぶっ飛んだ話で大好きです。
 そもそもあとがきで「駆逐艦キーリング」や「女王陛下のユリシーズ」が好きなので、船団護衛ものにしたと書いてる時点で「わかってる」感がぱないです。
 話は、「陽炎」が寄せ集めの駆逐艦を率いることになるというもの。
 で、描写がいちいち細かい。着任したばかりの艦娘は「旅行」と称して施設巡りするとか、空母は広い個室なのに駆逐艦は相部屋と、士官兵士のような違いがあったり。
 信管が鋭敏すぎて早期爆発する魚雷とか、曙が船団護衛中に僚艦失ってたりとか史実ネタが本当に細かいので、駆逐艦が好きならオススメ。
 あと、この小説の鎮守府は愛宕さんが秘書艦なんですが、提督LOVEなゆるふわではなく、皆を護るお姉ちゃんとして仕事してるのがすごくいいです。救援にやってくるシーンとか熱くて、RSBCの「我、遣印艦隊。遅れてすまぬ」が「ぱんぱかぱーん」に上書きされたほどです。
 作中に出てくる駆逐艦も睦月型や特型Ⅱ型とかスポットがあたりづらい艦を、うまくアレンジして活躍させてますし、本当によかった。

 
 
EDIT  |  00:13 |  本の感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2013.11/11(Mon)

まどマギカフェ&艦これカフェ

 こちらでは、お久しぶりです。先日、IFCONから帰ったあとに艦これのイベント海域に挑み武蔵を無事に轟沈艦無しで入手しました。一回目の翔鶴が出るイベントでは、「龍田」さん「足柄」姉さんを轟沈させてしまったので、轟沈艦無しが最大の戦果です。

 さて、他に何をしていたかというと。
 マドマギ01

 まどまぎ01
 六本木でのまどマギ原画展と併設のカフェに行ったり。ここは、料理もBGMもなかなか凝っていて、魔女カレーとか変な笑いがでました。おかげで、翌週に見た「叛逆編」もさらに楽しめました。「叛逆編」は、私としてはヘルシングの最後の大隊長ばりの笑顔で「いいじゃないか。こういう展開を待っていたのだよ」と言ってしまう出来でした。あと、さやか×杏子のイチャイチャぶりが最高。

 あとは、艦これカフェにも。
 艦これカフェ03
 北上さんカレーと、北上さん。
 …うーん、重雷装艦をイメージしたパスタが似てる、のかなあ?


 艦これカフェ01
 「榛名、大和パフェになんか負けません」

 艦これカフェ02
 「榛名、大和パフェに勝ちました」

 艦これカフェ内にはアオシマとフジミの提供した艦船模型がいくつかあって、「蒼き鋼のアルペジオ」の試作キットなんかも。そんな中、目をひいたのが。
 艦これカフェ034
 昔懐かしい、旧キットの方の「蒼龍」。艦これブームがきて、社内で何十年も埃かぶってた見本を持ってきたんでしょうかね…。

 
 
EDIT  |  23:14 |  ゲームの感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2013.09/13(Fri)

文月完成

 ようやく涼しくなってきたので、夜に色々作業ができるようになってきました。

 艦これはこの度のアップデートで「響」が改装でソ連艦「ヴェールヌイ」になるようになって、4月以来駆逐艦の最精鋭としてLV77になるまで共に戦ってきた私としては大歓喜でした。賠償艦時代の実装という点で一部で論議があるようですが。

 さて、模型の方は、「パシフィクリム」見た帰りに寄った某模型店で艦これコーナーが出来てることにテンション上がって買ったピットロードの「水無月」改造の「文月」(最終時)と、長いこと放置してた丁型海防艦が完成。
 文月01

 ピットの睦月型は艦橋周りがイマイチ整理されてなくて、艦橋床の位置を下げたり、増設銃座を修正。トラック諸島の残骸には後部発射管が無いようですが、時期的に撤去はされてないものと判断しました。
 文月02

 丁型海防艦が完成したことにより、択捉型以降の海防艦がだいぶ揃いました。これで艦これに海防艦が実装された時に「あの娘がいない!」と慌てることはなさそうです。
 海防艦


 また、アオシマが艦これと艦船模型分野でもタイアップすると聞いて作り始めた「扶桑1944(リテイク)」も、ここまで。甲板シート付属のエッチングに手こずってます。探照灯台が難しい…。
 下のピットロードの「レパルス」は、蒼き鋼のアルペジオに出てきたレパルスさんが、とてもとても素晴らしいメイドさんだったのでつい。マレー沖海戦仕様で作ってますが、迷彩の暗い部分はメイド服の紺色をイメージして青みをいれるのに苦労しました。
 扶桑01

 コンプティークの艦これ特集見ると、アオシマさんは1/700長門に、艦これの長門さんのエッチングプレートつけたキットを出すようです。長年こういう萌え系とタイアップしたキットを待った身としては飛びつきたいですが、フジミ「長門」が完成していてアオシマの「長門」は二つ積んでいるんですよね…。
 その点、蒼き鋼のアルペジオのタカオさんは安心して飛びつけます。

 16日は、浜松町の艦これオンリーにまた艦船模型持って行こうかと思ってます。タイ海防艦「スリ・アユタヤ」と、完成したばかりの「文月」は持っていきますが、他はどうしましょうかね…。実装希望で、また超甲巡持っていこうかな?
EDIT  |  00:30 |  艦船模型  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2013.08/20(Tue)

C84お疲れ様でした(汗

 皆様、お久しぶりです。前回が4月末の更新だったので4ヶ月位更新止まってました。
 何やってたかというと、ずっと「艦隊これくしょん」に没頭してました。GWに呉に旅行行ったのですが、その出先でもPC持ち込んでやるほどはまってまして…。
 なかでも朴訥とした喋り方の加賀先輩がツボで、
 加賀
 思わず1/700の御神体を作って毎日あがめるほど。効果は抜群で、先日の期間限定水域で無事に「大和」を入手できました。
 あと、最近のアップデートで重雷装巡洋艦が先制雷撃できるようになって、一緒に作った北上さんもお気に入りです。

 さて、遅ればせながらコミケお疲れ様でした。
 今年は猛暑に襲われ、東館内にコミケ雲と呼ばれるモヤまででる始末。15年位コミケ行ってますが、初めてみました。熱中症になりかけ、「霧が出た。帰ろう。帰れば、また来ることができるから」とささやくヒゲのショーフクが見えそうでした。

 とりあえず、通販も含めて欲しい本は概ね手に入りましたが。
 C84.jpg

 コミケでお世話になった方々、お疲れ様でした。
EDIT  |  22:33 |  本の感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

2013.04/23(Tue)

大洗女子戦車道優勝記念セールに行ってきました!

 1月に大洗に行くも、悪天候により「帰ろう。帰れば、また来ることができるから」とガルパンの聖地めぐりを諦めて途中で帰ってから三ヶ月。

 その間に、ガルパンの最終話が放映され。
 ガルパンカフェ
 「これじゃ、ケーキが乗りそうなケーキだよ!」
 「なんて柔らかい…」
 とガルパンカフェで、戦車ケーキ相手にマウス戦ごっこやったりしてましたが。

 4月になっても一度は嵐により中止になるも21日に、三度目の正直で大洗再訪がかないました。

 あいにくの雨でしたが、友人の車のおかげで順調に大洗に到着。
 
 大洗08
大洗09
大洗10
 大洗駅前に凱旋する、大洗女子のあんこうチーム、ウサギさんチーム、カモさんチーム。あんこうチームは、タイガーⅠとの戦闘により剥がれたシュルツェンも生々しい……いえ、輸送中に壊れましたw

 駅舎では、前回見れなかったガルパンラッピングの車両が!
 大洗07

 さっそく、あんこうチームのⅣ号D型とツーショット。
 大洗06
 ええ、この日のために1/72模型戦車道に邁進して、色々作ってました。これはミラージュの1/72。

 駅をあとにして、マリンタワー。
 大洗01
 登ったところで、あんこうチームがお出迎えです。

 大洗11
 拉致される西住殿!…ではなく、この日は熊本のゆるキャラのくまモンが隣のアオトレットモールに来てたので、お出迎えに。運んでたのは、戦車カツで有名なクックファンの店長さんだったような。

 そして、この日は「曲がり松100円商店街 大洗女子戦車道優勝記念セール」が商店街で行われてました。
 なので、道行く人が「ガルパンファンが7分に、一般人が3分。一般人が見えない!」状態でした。いや、本当に。

 大洗13
 商店ごとに、いろいろな企画商品とキャラのポップが立ってるんですが、どこも盛況。このお茶屋さんでは、紅茶が間に合わないほどでした。

 大洗03
 「ウチの店がー!」の肴屋さんも人がすごいことに。ここは、ガルパンのサントラがかかっていて、撮影中にブリティッシュ・グレナディアーズがかかってテンションもMAXに。この構図のために、エアフィクスの1/76のマチルダⅡを作った甲斐がありました。

 印象的だったのは、どこのお店の人も優しくあったかったこと。雨の中ということで、袋を二重にしてくれたりと気遣いが嬉しかったです。

 昼は、「魚剣」もとい「魚忠」さんが経営するお寿司屋さんへ。
 大洗04
 劇中では、「イギリス人は恋と戦争では、手段を選ばないのよ」となった場所ですね。大変おいしいお寿司をいただけました。

 さて、その後は大洗磯前神社へ。
 大洗05
 源文先生の黒騎士の絵馬が異彩を放ってました。ちなみに、このすぐあとにExcel先生がパイパーちゃんの絵馬を奉納されたので、黒騎士と縞騎士が勢ぞろいしたようです。

 海軍好きとして、忘れてはならないのが「那珂」の忠魂碑。
 大洗14
 大洗磯前神社は「那珂」の艦内神社へ分社して歴史があるのですが、ここまで立派な忠魂碑は珍しいかと。トラックに沈むかの艦と乗員の方々へしばしの黙祷。

 さて、スタンプラリーの景品やお土産を買って帰ったわけですが。
 大洗12
 月の井さんのガルパン利き酒セットが、お世辞抜きに美味しかったです。クセが無くて、肴を選ばない日本酒なのでオススメ。

 この日の模様はNHKが撮影してたので、いずれ何らかの形で放送されると思います。遠くからきたガルパンファンを暖かく迎えてくれた大洗の方々にむくいるような内容になって欲しいですね。ファンとしては、居心地がよて、ごはんもお酒も美味しいこの町には足を何度も運ぶ価値はあると思える楽しい日でしたから。
 ガルパンは最終回が放映されましたが、未だに何度も見返したり、久しぶりに戦車模型を楽しめた作品なので、末永く展開して欲しいですね。
EDIT  |  00:36 |  その他  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。